靴の修正から調整。安心の靴屋。ヴォールザイン山形

靴屋のヘッダー
山形の靴販売、修正のヴォールザイン
ヴォールザイン
足に関するいろんな知識

中敷と疲れの関係


足にピッタリと合った靴とは足の長さや幅があっていることはもちろんのことですが実は、足の裏に接する中敷が重要なのです。 足は本来3つのアーチがあり、体を支えています。
そのアーチが崩れてくると血液の循環が悪くなり、むくみや、肩こりなどに発展していきます。
中敷をしかっり修正する事が本来の足のアーチを取り戻さす事ができます。そして、血液の循環を基に戻してあげる事で、疲れの原因となっていた物の一つが減っている事に気づくと思います。
足とは、すべての神経に聞くつぼが密集しているとも言われ、様々な足つぼマッサージが人気を呼ぶようにとても大事な存在なのです。
山形ヴォールザインへお越しの際は、地図を参照ください。 ドイツ生まれのビルケンシュトック

ビルケンシュトック


ビルケンシュトックの中敷き

当店でも扱っている商品のビルケンシュトック。 このビルケンシュトックの中敷きの素材について少しご紹介させて頂きます。
人の足は1日どれぐらいの汗をかくかご存知ですか??
なんとたった1日でコップ一杯分の汗をかくんです。
そのコップ一杯の汗を中敷きや、通気性でカバーしなくてはなりません。
ビルケンシュトックの主な素材はコルクとラッテクスを使用しています。
理由は、やわらかすぎる中敷きでは足のアーチをしっかりサポートされず、時間が立つにつれて変形しています。また、硬すぎての体の全体重を支えている足ですから、ダメージを受けやすくなってしまします。
コルクには、通常1センチ四方あたり四千万個の蜂の巣状の空洞があり、圧縮されても元の状態に戻る力が非常に優れているのです。またラッテクスと言うゴムの木の樹液から作られる成分を使用することで、弾力性を保つ役割を手助けしています。
他では真似のできないプロセスを経て、通気性のよい、そして整形外科の観点から見た足の形を保つ中敷きが誕生しました!

足の健康のことなら山形ヴォールザインへ。 Copyright ヴォールザイン. All rights reserved.